読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェリー部屋cherryhair

世界一予約の取りやすい美容室のチャンプルブログ

部屋とスタイルと私 ② 奈良's baning

こんにちは。

チェリー部屋cherryhair

マスターの溝口です。

 

9月に入り朝晩は少しずつ

涼しくなりましたが、

冬になると寒冷アレルギーで

血が滲むまでかきむしってしまう

38才です。

(特にすねはエゲツなく痒い)

 

古代より歴史と共に変化してきた

ヘアスタイル。

 

今後も人類と共に変化し続ける

事でしょう。

 

そんな人類の歴史とも言える

ヘアスタイルの歴史‼︎

 

今回はこちら‼︎

 

 f:id:mizoguchi3245:20160902112937j:image

奈良時代の「樹下美人(じゅかびじん)」という髪型です。

 

「鳥毛立女(とりげりゅうじょ)屏風」の髪型ですね。

 

横からはこんな感じ

f:id:mizoguchi3245:20160902113316j:image

 

こちらは「高けい」という髪型

f:id:mizoguchi3245:20160902114600j:image

 

f:id:mizoguchi3245:20160902115053j:image

 どちらも髷にはかんざし。

額や口の左右には「花子(かいし)」

と呼ばれる文様が描かれていて

エキゾチックで唐の影響

ばちばちな感じですね。

 

そんな奈良時代

重大な出来事といえば…!

そう!「大化の改新」ですね。

 

大化の改新….

きっとこんな感じの場面も

あったでしょう。

 

タイトル  『改新』 

人物   中=中大兄皇子

          鎌=中臣鎌足

  

ロウソクだけの暗い部屋。

2人の男の影が揺れる。

中大兄皇子中臣鎌足だ。

 

鎌「なあ、おおえ…」

 

中「(なかのおおえのおうじ)言う名前でその部分切り取るのんお前だけやで」

 

鎌「ほな、なかの…あんなぁ」

 

中「いや、いや、ちょっと待て!」

 

鎌「?」

 

中「その部分切り取んのもおかしない⁉︎」

 

鎌「(舌打ち)」

 

中「なんや、それ。腹たつわぁ

…ほんでなにぃ?」

 

鎌「俺、大化の改新しよ思てんねん!」

 

中「何で名前先、決めてんねん。

それ、後々の人が決めるやつやろ」

 

鎌「ビッグになりたいねん!」

 

中「聞けー‼︎」

 

鎌「? 」

 

中「だいたいビッグてなんやねん。

今、何時代やねん」

 

鎌「ほな、フェイマスでええわ…」

 

中「それも一緒や!めちゃめちゃ言うなぁ!⁉︎ほんで、大化の…なんやっけ?」

 

鎌「大化の懐妊」

 

中「おめでと~!3カ月ですね〜!

とか言わんで」

 

鎌「大化の海パン」

 

中「よーし!今年は焼くでぇ!

とか、ならんわ!ボケ!荒いねん!」

 

鎌「大化の海綿体」

 

中「よーし…って、おい!」

 

下げすんだ目で中大兄皇子を見る鎌足

 

鎌「うわぁ~」

 

中「うわぁ~。ちゃうわ!海パンの時から怪しい思とったわ!」

 

鎌「ふざけんといてくれるか?」

 

中「お前やー‼︎」

 

呆れた様子で首を左右に振る鎌足

 

中「ほんま、一個、一個腹たつわぁ…」

 

鎌「俺はしたいねん‼︎」

 

中「せやから、何をやねん‼︎」

 

鎌「大化のカイマンテール」

 

中「それ、靴とか財布に使われるワニ革!」

 

鎌「ビッグになって買いたいねん」

 

中「もう、ええわ」

 

 

 

ベタベタですんません。

 

僕の大好きな先輩がいる

奈良の事が書けて良かったです。

 

世界一予約の取りやすい美容室の

徒然のカケラを組み取って頂けたら

幸いです。