読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェリー部屋cherryhair

世界一予約の取りやすい美容室のチャンプルブログ

部屋とスタイルと私③ 平安 Calling

こんにちは。

チェリー部屋cherryhair

マスターの溝口です。

 

古代より歴史と共に変化してきた

ヘアスタイル。

 

今後も人類と共に変化し続ける

事でしょう。

 

そんな人類の歴史とも言える

ヘアスタイルの歴史‼︎

 

今回はこちら‼︎

 

垂髪(すいはつ)

 

f:id:mizoguchi3245:20160907092855j:image

 いかにも、平安時代感漂う髪型ですよね?

 

因みに、この素敵なロングヘアー

エクステンションって知ってました?

かもじと呼ばれてたらしいです。

 

何故?エクステを付けるのか?

 

理由は1つです。

「黒くて 長くて 真っ直ぐ」

これが、美の条件だったからです。

 

現代人とも感覚や価値観って共通する所もありますよね。

 

 

横からがこちら

 f:id:mizoguchi3245:20160907110439j:image

サイドの姫カット

「鬢(びん)そぎ」

と呼ばれる部分で、おしゃれポイントの

装飾的な役割と共に

人に逢う時に顔を隠す扇の代わり

にするのも目的の一つです。

 

…こっちはどういう事やろ?

 

小顔効果みたいな感じでしょうか?

それか首を隠したんでしょうか?

 

もう少しこめかみ位からのライン設定なら全然理解出来るのですが…

 

あるいは、人と逢う時は斜に構えて背中で語るのが一般的だったのでしょうか?

 

相手も背中を向けて語るって事になると

絵面はかなりハードボイルドな感じ。

 

きっと絵巻には描かれない真実はたくさんあるんでしょうね。

 

世界一予約の取りやすい美容室に

興味を持って頂けたら幸いです。

http://www.cherryhair.net/